News

福岡県宗像市の障がい者施設と記念品制作で連携

トヨタ自動車九州は9月28日、記念品の制作を依頼していた「宗像コスモス会」(福岡県宗像市)を訪ね、初めての納品に立ち会いました。
同コスモス会は、精神障がい者の共同作業所を運営する特定非営利活動法人。約20人の利用者が自立と社会参加を目指しながら、石けんづくりやオリジナルラーメンの販売などに取り組んでいます。
今回は、当社で生産するレクサス車シート素材(本革)の端材を活用した巾着袋の制作を発注。約10人で丁寧に手作りいただいた20個を受け取りました。
作業に携わった女性は「新しいグッズづくりにも挑戦したい」と意欲的に話されていました。



Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない場合はこのボタンをクリックしてください。
ダウンロードサイトにジャンプします。