News

福岡県の「ふくおかの農業応援団体」第1号に登録

トヨタ九州は、福岡県が地元農林水産物の消費拡大を狙って推進する「ふくおかの農業応援団体」第1号に登録されました。

2012年7月から社員食堂で宮若市産の野菜を活用した地産地消メニューを提供するなどしており、「地域とつながりが深まり、さらに従業員も美味しい農産物を食べて仕事の活力につながっている」「農家にとっても生産の励みになっている」というWINWINの関係を評価されました。

県庁で開かれた交付式では専務の馬場貞仁が小川知事から登録証を受け取り、「クルマの部品は現地調達70%以上、社員食堂の食材は福岡県調達100%を目指したい」と表明。今後は地域連携協定を締結している宗像市の特産物を地産地消メニューに採り入れる予定で、引き続き県産農林水産物の認知度向上に取り組んでまいります。


Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない場合はこのボタンをクリックしてください。
ダウンロードサイトにジャンプします。