News

福岡県宗像市の特産牛を地産地消

 トヨタ九州は、福岡県宗像市の特産牛や野菜を従業員食レストランでふるまう地産地消デー第1回宗像フェアを開催しました。
 地域連携協定を結んでいる同市の特産品を活用するのは初めて。この日は宮田、苅田、小倉工場の全レストランで、むなかた牛を甘辛く煮付けた丼やそうめんかぼちゃを具にした味噌汁のセットメニューを提供しました。
 当社は2012年7月から同じく協定を締結している福岡県宮若市産の野菜を活用。その取り組みが評価され、今年6月に福岡県から「ふくおか農業応援団体」第1号に登録されました。
 今後も両市の特産品を活用していく方針で、地域貢献活動の一環である地産地消を進めてまいります。

写真上段:フェアをPRしたポスター
写真中段:むなかた牛丼セット
写真下段:美味しそうにほおばる従業員




Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない場合はこのボタンをクリックしてください。
ダウンロードサイトにジャンプします。