トヨタ自動車九州株式会社

WITH

ナビゲーション

インフォメーション
  • メッセージ
  • 会社概要
  • 役員紹介
  • 生産品目
  • ビジョン
  • 沿革
  • アクセス
車づくり
  • 工場概要
  • 工程紹介(生産の流れ)
  • 工場見学予約
  • Q&A
会社の取り組み
  • CSR
  • 環境との調和
  • 地域との共存
  • 職場環境
採用情報
  • 新卒採用
  • 中途採用
  • 期間従業員採用

新着情報一覧


2016/09/14世界No.1工場「プラチナ賞」受賞式


 米国市場調査会社「J.D.パワー」による2016年米国自動車初期品質調査SM(IQS※)のプラントアワードで、宮田工場第2ラインが品質世界No.1の工場に贈られる『プラチナ賞』を受賞、同時にレクサスCTがスモールプレミアムカーセグメントで車両No.1のゴールド賞を受賞しました。

 受賞式では、株式会社J.D.パワー アジア・パシフィックの鈴木社長から『プラチナ賞』のトロフィーを受け取りました。

 受賞に際して金子社長は、ご支援いただいた協力会社様等に感謝申しあげるとともに、「近年はライバル工場も品質を向上させており、これからも私どもが競争力を確保していくためには、引き続き従業員一丸となって高品質なクルマづくりに邁進(まいしん)していくことが必要であります。引き続き部品仕入先様とともに品質を向上させ、レクサスブランドの価値向上にも貢献したい」と述べました。


※IQS(Initial Quality Study):米国内の2016年型車を購入もしくはリース契約した80000人以上の対象者に、車両購入後90日間の品質を調べ、不具合指摘件数が少ない順にランキングしたもの。調査実施時期は2016年2月から5月。本ランキングは世界164生産ラインが対象


■写真:受賞式の様子

▲ページのトップへ戻る

Copyright © TOYOTA MOTOR KYUSHU, INC. All Rights Reserved.